忘れ物はしてしまうんです。忘れないために気付かすことが大事です。

長男は不注意なところもあります。
そのため、
学校へ行くと持って帰るのを忘れてることは度々あります。

「忘れ物しないように気をつけて?」と、
言ったこともあります。

でも、この言葉は無駄(笑)

言っても伝わりません。

なぜなら、「忘れ物しないように気をつけて?」の
意味が伝わらないからです。

そうです。
″何に気を付けたら良いのか!?″がわからないのです。

解らない言葉を使っても無駄。

解るように話さないと。

解るように話すとなると、
落ち着いた状態で何度も何度も解りやすく説明することが大事です。

それをするのには、とても時間がかかります。

えぇ。とても時間がかかりました。

でも、忘れ物はしちゃうんです。

今はどーしているか。

身体の4ヶ所を自分で触ってもらって確認。
テンポよくするのがポイント!!!

頭→帽子があるか確認

首→水筒をかけているか確認

肩→制服の上着を着ているか確認

ポケット→ハンカチとティッシュが入っているか確認。

これをテンポ良く触って確認出来るようになりました。

このお陰で身支度の忘れ物は減りました。

ランドセルの中の忘れ物は!?

これは、ただいま練習中です。

では、では
今日もお読みいただき有り難うございます。

アドセンス

スポンサーリンク


ブログ バーナー
▽ランキングに参加しています▽

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする