自然科学の実験教室へ行ってきました

自然科学数理教室と提携されている
科学実験教室に行ってきました。

生きることにかかせない大事な「酸素」のテーマの科学実験

参加者は2名だけでした(笑)

二つ返事で

「行く」ということで
行ってきました。

長男は実験に興味深々だったので
「酸素」を実験で作って
特徴を勉強するんだって~と伝えると、

「空気中の酸素は何パーセントでしょう?」

「では、答え!約20パーセントです」

「では、残りの80%は、どんな物質でしょう???」

長男は
「窒素、ヘリウム・・・」

いろいろ知っている中の物質の名前を上げていました(笑)

「正解は窒素!!」

酸素の方が多いと思われがちだけど
酸素が多いと燃えてしまう。

実際に酸素を作って、

私達が生きるのに必要な酸素が完成しました!!!

長男は帰宅後も予備の内容で教えてもらった
科学の話を楽しく話してくれました!!!

本当に科学って奥が深く
長男にとっては楽しい内容だったみたいです!!

また、機会があれば参加したい!と思いました。

では、では

今日もお読みいただき有難うございました。