下剋上受験を親子で楽しんで見る

毎週、金曜日の夜22時からの楽しみは
「下剋上受験」のドラマがあります。

この日ばかりは、長男も夜遅くの就寝でも
OKにしているので、
一緒にドラマを楽しくみています。

スポンサーリンク

中学受験は並大抵では無いことがわかった

中学受験をしていない私にとって、
中学受験は未知の世界です。
勉強のためにも、
下剋上受験は欠かさずに見たいドラマです。

先日、第三話が放送されましたが、
親目線、子供目線、友達からの目線、
学校の先生からの目線が
見れました。

子供の気持ちを表現しているシーンでは
涙なしでは見れなかったです。

たしかに、中学受験は親の見栄や
親のエゴと言われても
仕方がないことです。

ですが、子供も一緒になって頑張っているんだな。
と、ドラマを見て、
真剣に考えさせられました。

親だけが熱血になるのではなく
親子で同じ道を向いて頑張らなくてはならない中学受験。

下剋上受験を観ながら、親子の気持ちや
勉強のやり方を学びたいと思いました。

では、では

今日もお読みいただき有難うございます。