個性に癖がある子 良い方向に導いてみませんか

小学4年生。

相変わらず担任の先生との相性が良く無いのか・・・

高い頻度で叱られています。

怒鳴られたり、罵声を浴びせられたり・・・
先生が物に当たることもありました。

そこまで怒ることなの!?って思ってしまう内容なんです。
私は許せる範囲でも、先生にとっては許せないようです。

スポンサーリンク

個性に癖があってもいいのではないか

三年の時の担任の先生は、個性を尊重してくれて、褒める機会を増やして下さる方でした。
周りの子供達からも認められている環境作りが上手で、クラスの中も良かったです。

ですが、4年でクラス替えと担任の先生が変わり、いけないような行動をしていると、すぐに先生に報告されるような環境になっています。

報告を受けると、先生がすぐに注意(怒る)されるんです。

そんな状態なので、クラスの仲もよろしくありません。。

先生も悩んでいるのか、学活の授業で、クラスが仲良くなるにはどうしたらよいか・・・と、子供に投げかけたみたいです。

私が思うに・・・「先生の考え方が変わらないと子供達も変わらない」と思うんです。

長男のことに置き換えると、特性を癖と考えて、良い方向に導いてほしいものです。
褒めれることは、褒めて、ダメなことは、罵声をあびさせるのではなく、静かに注意してほしいものです。

まだ新学期が始まり、2カ月しかたっていませんが、こんな状態なので、親としても心配がつきませんが、
他のクラスの子供達と休み時間に遊ぶことが楽しいみたいなので、それがあるから学校も行けているのだと思います。

また、何か問題が起こりそうな気がしますが、私も悩みながら成長していきたいと思います。

お読みいただき有難うございます。

アドセンス

スポンサーリンク


ブログ バーナー
▽ランキングに参加しています▽

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする